English Site
三井不動産アコモデーションファンドマネジメント 三井動産グループ
ごあいさつ 経営理念 運用組織図 会社概要
ごあいさつ

株式会社三井不動産アコモデーションファンドマネジメントは、賃貸住宅を主たる投資対象とするJ-REIT「日本アコモデーションファンド投資法人」の資産運用を行うことを目的として、2005年1月4日に三井不動産株式会社の全額出資により設立されました。

三井不動産株式会社は、総合ディベロッパーとしてオフィス、商業施設、物流施設、ホテル及び住宅等の各分野において、長年にわたる数多くの開発・運営の実績を持つとともに、不動産投資市場においても、その創設から拡大・発展に至るまで、大きな貢献をしてまいりました。
当社は三井不動産株式会社及びそのグループ会社の実績、知識及び経験等を最大限活用しながら、投資主価値の最大化を目的とし、中長期的な観点から安定的な収益の確保と着実な運用資産の成長を目指した運用を行ってまいります。

また、当社が遂行する資産運用業務が投資法人の投資主の資金を運用する行為であることの重要性を理解し、公正かつ透明性の高い資産運用を心掛けるとともに、環境・社会・ガバナンス(ESG)を始めとしたサステナビリティに関する取り組みが重要な課題であると認識し、ステークホルダーと協働してその取り組みの推進に努めてまいります。

このような取り組みを通じ、投資主価値の最大化という目的を果たし、皆様の期待に応えるよう努力してまいりますので、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社三井不動産アコモデーションファンドマネジメント
代表取締役社長 伊倉 健之


Copyright(c) 2006 Mitsui Fudosan ACCOMMODATIONS FUND MANAGEMENT. All Rights Reserved.